東京お出かけならココイコ!!

まとめサイトとは違った個人的にオススメしたい東京グルメ・スポットを紹介します♪

子連れ 東京エリア 浅草 秋イベント 紅葉

文化の日の由来とは?子どもと一緒に楽しめるオススメスポット!

2016/11/03

4
11月の祝日といえば、文化の日と勤労感謝の日。

 

勤労感謝の日は言葉の雰囲気で意味がわかりますが、

文化の日とは?

人に聞かれてもうまく説明出来ないですよね。

 

この機会に文化の日について学んで、

お子様と一緒に充実した祝日を過ごしましょう!

スポンサードリンク

文化の日ってどんな日?

3

 

日本国憲法の「国民の祝日に関する法律」(祝日法)によると、

文化の日とは


「自由と平和を愛し、文化をすすめる」

 

ことを趣旨としています。

1946年に日本国憲法が公布された日であり、

平和と文化を重要視する日本国憲法にちなんで制定されました。

 

日本の憲法記念日はご存知の通り、5月3日。

こちらは「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期待する」日です。

 

つまり日本国憲法が公布された「文化の日」は

法律の内容が国民に公開された日

 

施行された「憲法記念日」は

法律が実際に適用され始めた日なのですね。

 

1946年、太平洋戦争で敗北した日本は

前年よりアメリカ政府によって設置された機関

GHQ(連合国総司令部)によって管理されていました。

 

当時の11月3日は「明治節」という祝日で、

この日は明治天皇の誕生日でした。

 

ところが、日本の弱体化と皇族の縮小を図っていた

GHQは、天皇誕生日であるこの祝日に

廃止の指示を出しました。

 

明治節をなんとか存続させたかった日本政府は、

指示に対して「憲法の公布日が偶然重なった」

として抵抗したのです。

 

この日を憲法記念日として残そうという声もありましたが、

様々な交渉とお互いの譲歩の末、

明治節は自由と平和を愛し、文化をすすめる「文化の日」

となりました。

 

こうして生まれた文化の日には、その趣旨に従って

文化に関わりのあるイベントが日本各地で行われます。

 

その中から、子どもと一緒に楽しめるオススメスポットを

ご紹介しましょう!

スポンサードリンク

日本の文化を感じよう!伝統のお祭りに注目

2

【明治神宮秋の大祭】
文化の日について説明した中でも触れましたが、

11月3日は明治神宮の御祭神、明治天皇の誕生日。

 

10月末から11月3日までの間行われる秋の大祭は、

明治神宮で最も重要な祭典とされています。

 

特に当日の11月3日は例祭の他に
9:00 全国弓道大会・合気道演武

10:00 古武道

11:00 百々手式(矢を射ち魔を退ける儀式)

13:00 流鏑馬

 

と、一日を通して行事が盛りだくさん。

 

普段なかなか目にすることが出来ない

日本の伝統文化を楽しむことが出来ます。

 

これはお子様にとっても貴重な経験になりますね!

思い出作りにぜひ!

 

開催場所:明治神宮

〒151-8557

東京都渋谷区代々木神園町1-1(社務所)

料金:無料(宝物殿、御苑は要500円)

⇒サイトはコチラから移ることができます。

【白鷺の舞】

 

浅草寺で4月第2日曜日、5月の三社祭、

そして11月3日に行われる伝統的な行事が「白鷺の舞」です。

 

1968年に行われた「東京百年祭」を記念して作られたこの舞は、

浅草寺の絵巻の中の祭礼行事を再現しているとのこと。

 

白鷺をイメージした装束の踊り子を中心に、

武者や楽人そして浅草寺幼稚園園児による

「守護童子」で構成される舞。

 

 

こちらの動画をご覧になるだけでも、

荘厳で華やかな様子を感じていただけるかと思います。

 

東京の歴史を感じながら親子で楽しめる、

文化の日にふさわしいイベントですね!

ぜひ行ってみて頂きたいです!

 

開催場所:浅草寺

〒111- 0032

東京都台東区浅草2-3-1

料金:無料

⇒サイトはコチラから移ることができます。

※白鷺の舞は11:30と14:30予定

 

文化の日は晴れる?!外で遊ぶのにも最適!

1

 

文化の日は晴れの特異日としても有名なのをご存知でしょうか。

 

特異日とは、

偶然とは思えない高確率で特定の気象状態が現れる日のこと。

文化の日である11月3日は晴れる確率がとっても高いのです!

 

とは言っても、近年では異常気象の影響で晴れるかどうか

五分五分とのこと。

 

お天気は当日次第ですが、

11月の上旬は寒さも程々で出歩きやすい時期。

そしてなにより、都内各地でも紅葉が色づき始める頃なんです!

 

11月上旬から紅葉が楽しめるのは

【代々木公園】

【国営昭和記念公園】

【高尾山】

など。

 

いずれも見ごろは11月下旬ですが、

色が変わり始めている葉っぱを探しながら

お弁当を持ってピクニック!

という休日の過ごし方も楽しいですよね。

 

中でも高尾山では、11月1日から月末まで

【高尾山もみじまつり】が開催されます。

 

ケーブルカーのふもとである清滝駅前にはステージが作られ、

八王子ゆかりの催し物を中心に、

様々なパフォーマンスが披露されます。

 

祝日にはこけしなどの実演や販売も行われるので、

大人から子どもまで、

ハイキングがてら芸術の秋を楽しめちゃいますね!

 

奥多摩や青梅などでは毎年10月下旬から紅葉が始まっていますから、

遠足気分でお出掛けしてみても楽しいと思いますよ♪

 

高尾山もみじまつり

⇒高尾山もみじまつりについてのサイトはコチラから。

 

まとめ

 

11月3日、国民の祝日である文化の日。

日本の素晴らしい文化を愛する記念日です。

 

ぜひ、お子様と「文化探し」をしてみてください。

 

文化とはどういうものだろう?

身近にどんなものがあるかな?

 

子どもにとって、体験は最高の学習です。

 

お子様と一緒に、文化について思いを巡らせてみてくださいね。

スポンサーリンク

-子連れ, 東京エリア, 浅草, , 秋イベント, 紅葉