東京お出かけならココイコ!!

まとめサイトとは違った個人的にオススメしたい東京グルメ・スポットを紹介します♪

お台場 クリスマス デート 夜景 子連れ 東京エリア 混雑 花火

クリスマスは花火にうっとり!東京で見られる冬のオススメ花火情報

2016/09/28

3

 

クリスマスといえば、

イルミネーションを見たり特別なディナーをしたり。

定番の過ごし方がいくつかありますよね。

 

この記事をご覧になっている方は、

クリスマスに花火をご覧になったことが

あるでしょうか?

 

花火は夏に見るもの、というイメージがありますが

東京では冬に見られる花火があるんです!

 

澄み渡った冬の夜空を夜景とともに彩る、真冬の大輪の花火。

いつもと違うクリスマスの思い出が出来そうですよね。

 

外は寒いですが、

防寒対策をしっかりして花火見物に出掛けてみませんか?

 

都内の代表的なクリスマス花火をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

毎年恒例!会場に咲くお台場レインボー花火

2

 

お台場レインボー花火は2007年から続く(休止の年あり)

湾岸エリアの冬の風物詩。

 

毎年12月の土曜日

臨海副都心の夜空に七色の花火が打ち上がります。

 

お台場のクリスマスといえば、

レインボーブリッジの特別ライトアップや

デックス東京ビーチのイルミネーションをご覧になった方も

多いと思います。

 

この花火はイルミネーションとの相性も抜群!

綺麗な夜景と花火のコラボは必見ですよ

 

クリスマスソングと花火を一緒に楽しめるイベントが

行われる日もあります。

 

ロマンチックなクリスマスに、美しい花火。

最高の思い出になりますね!

 

お台場レインボー花火のいいところは、

湾岸エリアのどこからでもよく見えること。

 

鑑賞エリアは特に設けられていないので、

夏の花火にありがちな「場所取り」は必要ありません。

寒い冬には嬉しいですよね。

 

打ち上げ場所に一番近いお台場海浜公園は人が集まりますが、

近隣のデックス東京などの施設からもゆっくりと鑑賞出来ます。

 

 

こちらの動画では、レインボーブリッジをバックに花火を撮影。

カラフルな船も良いアクセントですよね。

 

このように、少し離れた場所や高い場所からも

花火をたっぷり堪能することが出来ます。

 

年に一度のクリスマスですから

ちょっぴりリッチに、

レストランやホテルで花火の特等席を予約するのも

良いですね。

 

更にこの時期、花火のタイミングに合わせた

屋形船や水上バスも大人気で常に満席!

 

気になる方は、いずれもお早めの予約がオススメです。

 

【お台場レインボー花火】

開催日/年末を除く12月の土曜日

開催時間/19:00~約10分間

開催場所/お台場海浜公園 鳥の島沖の台船

〒135-0091

港区台場1丁目

打上数:各日約1,800発

料金/無料

※雨天中止

 

詳細はお台場総合情報サイトのニュースでご確認ください。

http://www.tokyo-odaiba.net/

スポンサードリンク

冬の贈り物!国営昭和記念公園のクリスマス花火

1

 

東京都立川市と昭島市をまたぐ広大な敷地も持つ、

国営昭和記念公園。

 

四季の草花の美しさは、度々大きな話題になります。

 

12月には毎年、約20万球のイルミネーションと

まばゆいシャンパングラスのタワーが大人気。

多くの来園者を集めています。

 

このウィンターイベントの中でも、一番の見所といえるのが

クリスマスイブと当日の夜打ち上がる花火!

 

夏の花火大会も大変な人気を誇っていますが、

イルミネーションと花火のハーモニーは一味違う魅力を

持っています。

 

立川側の「ふれあい広場」から打ち上げられる花火は、

5分間で約300発。

周辺のイルミネーションもとても美しく、

幻想的な景色を描きます。

 

 

こちらの動画でも、満点の花火の迫力を感じていただけるかと

思います。

時間は5分と短めですが、

絶え間なく打ち上げられる花火は圧巻ですね。

 

園内にはライトアップされた光る電車や噴水、

並木道、光のトンネルなどがあり、

クリスマスムード満点。

花火を待つ間、そして花火の後も楽しめます。

 

その他、イベント期間中はミニコンサートや大道芸、

ライトを身につけてイルミネーションの一部になりながら走る

マラソンなど、楽しい催しが盛りだくさん!

 

花火が予定されている24日と25日は混雑が予想されますが、

広い敷地の中にはゆっくり出来る場所があちこちにあります。

 

綺麗な園内をのんびり散策しながら、

お気に入りの花火鑑賞スポットを選んでくださいね。

 

【Winter Vista Illumination】

開催日/12月の第一土曜日から最終日曜

開催時間/17:00~21:00(最終入園は20:50まで)

開催場所/国営昭和記念公園 あけぼの口~立川口~ふれあい広場

〒190-0014

東京都立川市緑町3173

※16:00以降は「あけぼの口」「立川口」ゲートのみ開門

料金/大人(高校生以上)410円、65歳以上210円、小・中学生80円

 

※花火は12月24日と25日の20時頃を予定

※雨天は翌日に延期

 

http://www.showakinen-koen.jp/

 

まとめ

 

夏だけではなく、冬も私たちを楽しませてくれる花火。

 

誰もが心躍るクリスマスシーズンに、

花火の華やかさは想像以上にマッチします。

 

いつもとは少し違う、

こんなクリスマスの過ごし方はいかがでしょうか。

 

夏と比べて混雑を気にせず楽しめることが多いので、

ご家族や恋人と素敵な時間を過ごしてくださいね!

スポンサーリンク

-お台場, クリスマス, デート, , 夜景, 子連れ, 東京エリア, 混雑, 花火