東京お出かけならココイコ!!

まとめサイトとは違った個人的にオススメしたい東京グルメ・スポットを紹介します♪

東京エリア 混雑 神社

東京大神宮で初詣!混雑の状況やお正月のオススメ情報を知りたい!

2016/10/13

1

 

縁結びの神社として、

特に女性からの絶大な支持を誇る東京大神宮

 

パワースポットとして近年更なる注目を集めていて、

特別な行事のない時でも参拝客が絶えません。

 

毎年初詣では、今年こそ!と縁結びを願う女性や

良縁に出会った男女の参拝姿を多く見かけます。

 

年明けすぐのデートスポットとしても大変人気のある

東京大神宮、

初詣の混雑はどのくらいなのでしょうか?

 

新しい1年、

良い縁をたぐり寄せるために東京大神宮について

しっかり調べておきましょう!

スポンサードリンク

東京大神宮の初詣って混むの?空いている時間は?

2
東京都千代田区のビルの狭間。

大人気の神社があるとは思えないひっそりとした場所に、

東京大神宮は建っています。

 

明治時代、

古くから人々の生涯の夢であった「伊勢神宮参り」を

東京にいながら叶えられるようにと、

伊勢神宮のご祭神である

 

日本の総氏神「天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)」

そして衣食住の守護神「豊受大神(とようけのおおかみ)」

 

を祀る神社として生まれました。

このことから「東京のお伊勢様」とも呼ばれています。

 

はじめて一般向けに神前結婚式を行ったことでも有名で、

恋愛・人生・仕事・金運など様々な縁を結ぶ神社として大人気。

 

初詣には毎年約4万人の参拝客が訪れます。

 

4万人ならあまり多くないかな?という気がしますが、

パワースポット人気で参拝客は年々増加傾向!

 

特に元日は行列と長い待ち時間が予想されます。

 

三が日の参拝時間は

1月1日0:00~21:00

1月2日と3日は6:00~21:00

※年によって変動あり

 

元日の午前0時から祈祷が始まるので、

0時から2~3時間の間は混雑する時間となっています。

 

また、日が昇ってからお昼過ぎまでの

朝8時~午後3時頃も大変混雑します。

 

元日は参拝するまでに長時間並ぶ可能性が高いので、

どうしても年明けすぐに行きたい!

という方はしっかりと防寒対策をしてくださいね。

 

三が日の8時~10時にお札・お守りを受けると、

先着プレゼントをもらうことが出来ます。

混雑に耐えてお参りしたら、その分良いこともあるんですね♪

 

2日と3日は、午前中~お昼を除けば比較的空いているようです。

混雑を避けたい方は2日や3日の参拝がオススメです。

 

東京大神宮には特別な初詣マナーがある?!

3

 

日本人ならば、一度は神社でお参りをしたことがあるかと思います。

神社によっては独自のマナーがありますが、

基本的には

 

・鳥居をくぐる

・手水舎で片方ずつ手を洗い、口をすすぐ

・お賽銭を入れてお参りをする

 

といった流れですよね。

 

東京大神宮でも通常は一般的な参拝方法で大丈夫なのですが、

初詣の時は普段とは違う作法と順序に変更されます!

 

ただでさえ慣れていない参拝の作法。

事前に知っておかないと、当日慌ててしまいますよね。

 

東京大神宮の初詣ではまず、

手水舎の水を両手で受けて手を洗い、口をすすぎます。

 

洗い終わると巫女さんから紙を渡されるので、

手を拭きましょう。

 

その後、神前に先立って門の前でお払いを受けます。

 

お払いの後は通常の参拝祈祷を受ける列が分かれるので、

現地で指示に従いましょう。

 

参拝方法は年によって変更になる可能性があるので、

公式ホームページでご確認くださいね。

 

東京大神宮のお守りやお札を受けたい方は、

お参りをしたあと臨時授与所へ行きましょう。

 

東京大神宮のお守りは見た目が可愛らしいものが多く、

種類も豊富です。

 

中でも純白の鈴蘭の形をした「縁結び鈴蘭守り」

女性に大人気!

おみくじにも色々な種類があって、とっても楽しいですよ。

 

東京大神宮は建物が立ち並ぶ街中にあるので、

近隣住民の迷惑にならないよう

ルールを守って参拝しましょう!

 

東京大神宮へのアクセスは?駐車場はある?

4

 

初詣に向かう時、

混雑状況の次に気になるのはアクセス方法ですよね。

 

真っ先にお伝えしなければならないのは、

東京大神宮には駐車場がないということです。

 

自家用車で近くまで行きたい場合は、

周辺のコインパーキングを利用することになります。

 

しかしコインパーキングも初詣の参拝客で常に満車状態!

 

自家用車を利用するのは大変そうですが、

どうしても!という場合は早い時間のお出かけがオススメです。

少し離れた場所に駐車して、あとは徒歩で向かうのも良いですね。

 

電車を利用する場合、最寄り駅は「飯田橋」です。

 

JR中央・総武線の飯田橋駅

または東京メトロ有楽町線、南北線、東西線、

都営地下鉄大江戸線の飯田橋駅より徒歩約5分。

 

多くの路線が利用出来るので、電車でのアクセスがオススメです。

 

公式ホームページには詳細な案内が記載されているので

初めて足を運ぶ方はぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

 

恋愛の縁、そして人生の様々な縁を招いてくれる東京大神宮。

新しい一年の成功を願う初詣にぴったりの神社といえます。

 

東京大神宮でお参りをして、あらゆる良縁を掴み取りましょう!

 

【東京大神宮】

〒102-0071

東京都千代田区富士見2-4-1

http://www.tokyodaijingu.or.jp/index.html

スポンサーリンク

-, 東京エリア, 混雑, 神社