東京お出かけならココイコ!!

まとめサイトとは違った個人的にオススメしたい東京グルメ・スポットを紹介します♪

お正月 ランチ 東京エリア 混雑 神社

正月の三が日の有意義な過ごし方は!?オススメ東京スポットを紹介!!

1

 

正月三が日とは元旦、2日、3日の事を言います。

 

この3日間に起こった事がその1年を凝縮する

と言われています。

 

例えば、お金を使いすぎたりすると

お金が出て行く事が多い年。

ケンカをしてしまったら人とのもめ事が多い年

などといった感じです。

 

それでも人間ですから、怒ったり泣いたり笑ったり…

とあります。

 

せめてお正月くらいはニコニコ笑顔で

イライラせず気持ち良く過ごそう。

そうすれば、この1年も穏やかに過ごせますように…

という願いなのかもしれませんね。

 

一年気持ち良く過ごしたいですよね。

その一つとして初詣は開運行動になります。

 

いろいろな種類の初詣を見つけましたので

一番自分にあう初詣を探してみてくださいね。

 

スポンサードリンク

人気どころの初詣

2

  • 明治神宮

参拝者数が全国1位となるのが、

大正9年11月1日に建立された明治神宮です。

今では豊かな森に成長し、

都心の憩いの場となっています。

 

ご利益としてはあらゆる願いが叶うという事ですので

人気が高いのもわかりますね。

 

日の出時刻と日の入時刻がそれぞれ開門、閉門時刻になっているので、

季節によって時間が異なります。

1月は6:40~16:20となっていますが、

12月31日は終夜参拝OKとなっています。

参拝した後、初日の出を見るなんてことも

良さそうですね。

 

でも、とにかく混みあいます

行列は覚悟して、

夜の参拝を考えている方は防寒対策をしっかりとして

くださいね。

 

色々な駅からアクセスできて便利です。

原宿口(南口)…最寄り駅:JR原宿駅など

代々木口(北口)…最寄り駅:JR代々木駅など

参宮橋口(西口)…最寄り駅:小田急線 参宮口

 

面積71万平方メートルの広い敷地。

入口も何箇所かありますので、

もしも待ち合わせする場合はしっかりとどこの入り口かを

確認しないと年明け早々迷子なんて事にもなりかねません。

 

人混みは苦手だけれど、

明治神宮で参拝したい方は1月半ば過ぎ頃だと、

落ち着いてくるようですよ。

 

スポンサードリンク

七福神めぐり

3

  • 池上七福神巡り

七福神巡りとは江戸時代に盛んに行われていました。

今では町おこしやご朱印集めが人気となり

都内でも都心部、下町、郊外と色々な所で

七福神巡りができます。

 

それぞれ若干の差はありますが

大体2時間~3時間あればまわれます。

お餅を食べ過ぎた~!という方も運動しながら

パワースポットを巡れ一石二鳥ですね。

 

今回は都心から少し離れ落ち着いた場所にある

大田区の池上七福神巡りをご紹介します。

東急池上線の池上駅

ここからのスタート!!

 

 

まずはご朱印を押していただく色紙を

手に入れなくてはいけません。

この色紙(¥500が購入できるのが、

曹禅寺(そうせんじ)と養源寺(ようげんじ)

の2か所になりますので

どちらかをスタート地点に決めてくださいね。

 

1.まずは池上駅から徒歩7,8分曹禅寺へ。

こちらは布袋様がいらっしゃいます。

お庭など見どころもあります。

色紙の購入も忘れずに…。

 

 2.毘沙門天が祀られている微妙庵(みみょうあん)へ。

こちらにはイボ取り観音様もいますよ。

池上駅より徒歩約6分

 

3.大黒天がいらっしゃる馬頭観音堂(ばとうかんのんどう)。

細い石段を上り、歴史を感じる趣のあるお堂です。

池上駅より徒歩約8分

 

4.厳定院(ごんじょういん)は紅一点の弁財天さんに

お会いできます。

池上駅より徒歩約11

 

5.本成院(ほんじょういん)には福禄寿が。

福と縁と長寿を授けるとっても縁起の良い神様です。

池上駅より徒歩約7

 

6.照栄院妙見堂(しょうえいいんにょうけんどう)は

小さいながらも凝ったお堂が魅力で

木々にかこまれ落ち着いた雰囲気です。

こちらは寿老人が。

池上駅より徒歩約8

 

7.養源寺(ようげんじ)には恵比寿さまに会えます。

四季折々の花も見ものです。

こちらでも色紙購入できます。

池上駅より徒歩約8分

 

それぞれの場所でご朱印スタンプを無料

押していただけます。

お礼としての気持ちばかりも

無料の所がほとんどです。

 

スタンプラリー気分を楽しみながら

パワースポットでエネルギーチャージも

おススメです。

 

まずは地元で…

4

  • 氏神様

有名な神社にお参りに行く前にご挨拶しておきたいのが

自宅が建っている土地を守ってくださっている

氏神様です。

 

氏神さまってどうやって調べるの?

と思っていましたが、

神社庁という所がありまして

そちらでご自宅や会社など調べたい住所を言うと

教えてくれますよ。

 

いろいろお参りの形式はあるとは思いますが、

忘れていけないのはお参りの前には

自分の住所と名前を言うです。

 

神様だからわかりそうな感じもしますが

間違えがあったら困りますから…

大変な事ではないので気軽に行ってみてください。

 

大きな声で言わなくても小声や心の中でも大丈夫!

 

 

お金を賽銭箱に投げ入れるのが普通になっていますよね。

でも、人様にあげる時は封筒に入れたりします。

神様も同じです。

 

できたら、ポチ袋などにいれて

ソッとお賽銭箱に入れたいものです。

まあ、神主さんはいちいち面倒だ

と思われるかもしれませんが…

神様に対する心配りとして許してもらいましょう。

 

お賽銭、

いくらいれようか迷われる方もいらっしゃると思いますが、

特に金額に決まりはありません。

風水的には白いお金(500円、100円、1円)、

黒いお金(10円)、穴のあいたお金(50円、5円)を

一種類ずつ揃えると良いと言われています。

 

お願い事もよいですが、

日頃、無事に暮らせることへの感謝を伝えても

よいと思います。

 

 

美味しいものを食べる

5

  • HOTEL 椿山荘 東京・お正月ランチブッフェ

最後にお腹も空いてきましたのでお食事の情報を一つ。

 

ちょっと豪華にホテルでのランチブッフェ

ご紹介します。

 

お雑煮やおせち料理などを中心に

人気のローストビーフなど多彩なメニューが楽しめるのが

HOTEL椿山荘 東京

お雑煮も関東風と京風の2種類が用意された

こだわりです。

 

開催日:1月1日~3日

 

午前の部 受付:10時~ お食事:11時~12時半

午後の部 受付:13時~ お食事:14時~15時半

いずれも予約が必要です。

 

料金 大人:¥7,000

小学生:¥3,500

3歳~:¥2,000

65歳以上:¥6.500

 

館内では縁日や獅子舞、お琴の演奏など

イベントも開催されて華やかなお正月気分を

味わえそうです。

 

JR目白駅から新宿駅西口行きのバスにのって、

10分程でホテル前のバス停に。

お車でお越しの場合も駐車台数400台。

ホテル施設利用で駐車代の割引もあります。

 

 

…初詣でのまとめ…

  1. 人混み覚悟で有名スポットに初詣
  2. 運動不足も解消、七福神巡りでパワーチャージ
  3. まずは身近な氏神様へ日頃の感謝もこめてお参り
  4. 初詣でお腹が空いたらちょっと贅沢にホテルブッフェ

 

初詣と言っても色々なタイプに分かれますね。

ぜひ、自分にあった初詣をされて

気持ちの良い1年を過ごしたいものです。

 

元旦は笑って過ごす

というのが鉄則のようですので、

それを頭に置いて良い年明けをお迎えくださいね。

スポンサーリンク

-お正月, ランチ, , 東京エリア, 混雑, 神社