東京お出かけならココイコ!!

まとめサイトとは違った個人的にオススメしたい東京グルメ・スポットを紹介します♪

お正月 東京エリア 混雑

池上本門寺に初詣!!混雑状況を調べて、上手にお出かけを!!

2016/11/05

1

 

 今年の初詣はどこにお参りしようか

決まっていますか?

 

まだ迷われている人は大田区池上にある日蓮宗の大本山、

池上本門寺などはいかがでしょうか。

 

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんがパワースポットとして紹介してから

ますます人気が出てきたようです。

 

今回は、そんな池上本門寺の魅力をご紹介しつつ、

初詣の混み具合も見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

アクセス

東急池上線、池上駅より徒歩10分程

東京メトロ浅草線、西馬込駅より徒歩15

 

とにかく敷地が広いです。

 

地元の人は散歩やジョギングなどをして楽しんでいます。

少し高台にあるので景色も一望でき

憩いの場になっています。

 

行きは池上方面から商店街を通って

帰りは地下鉄方面にでて浅草や銀座に向かう

というのも楽しみが倍になる感じでお得感がありますよ。

 

駐車場はありませんので、

近くのコインパーキングを利用することになります。

駐車料金はいろいろとばらつきがあります。

初詣時期は満車ということが大いに考えられますので、

ここは電車でのお出かけをお勧めします。

 

 

ご利益

 

せっかく初詣にいくのですから、

自分に合ったご利益のある場所でお参りしたいですよね。

 

なんせ、こちらはパワースポットですので

満願成就とも言われて、なんとも心強いです!

 

もう少し細かく見ると…

開運招福、厄除け、眼の病気が良くな

などというものもあるそうです。

 

それぞれお参りする場所が違いますので、

間違わないようにしてくださいね。

 

 

混雑

毎年15万人程が集まるといいます。

12/31は22時頃からは年越し初詣を目的に

参拝される人が殺到するのが予想されますので、

人混みが苦手な人は避けたほうが良さそうですね。

 

元日もお昼頃がピークになります。

11時頃~16時頃は避け

早朝か深夜に参拝されるのが良いかと思います。

元日ほどではないにしても、

2日、3日もまだまだ人は多いので

時間帯には注意してくださいね。

 

初詣の映像がありました。

 

これくらいの感じなら混みこみ感は少な目ですね。

 

見どころ

 

池上本門寺には日本国重要文化財に指定されている五重塔

2

 

木造日蓮聖人坐像があります。

 

その他にも東京都や大田区から指定された文化財が多数あります。

歴史の好きな人は時間をとって、ゆっくり見たい魅力がありますよね。

 

 

96段あるという表参道の石段も有名です。

3

 

上るのも大変そうな石段ですが、

この96段というのも仏教に関係する数字との事。

興味を持たれた人はちょっと調べてみてくださいね。

 

混雑中にはこの石畳にも人でいっぱいになるそうです。

 

本殿にはお釈迦様の骨が入った像が安置されていたり、

力道山の銅像があったりと見どころも満載です。

 

その他の楽しみ

こちらがメインというのは…

私だけではないはずです!

 

屋台がたくさん出ます。

これも楽しみの一つですよね。

 

3日まではかなりの数が出ているようです。

その後は少しずつ減ってきてしまうので、

屋台好きさんは3日までに行きましょう~。

 

普段は賑やかな池上本門寺商店会

700店ほどのお店があるそうですが、

お正月のこの時期はお休みをしているお店も多いようで

ちょっと残念。

中には営業しているカフェなどもあるので

冷えた体を温めるのには嬉しいですね。

 

 

池上本門寺の初詣、込み具合など まとめてみました。

  • 早朝や深夜がねらい目です。昼間は混みあいます。
  • 満車が考えられるので、電車を使って出かけましょう。
  • おなかが空いたりしたら屋台をチェック。レアな食べ物に会えるかも!?
  • 混雑が避けられたなら…せっかくだから歴史、文化も楽しみましょう。

 

混みあうとは言え、明治神宮などと比べると桁がちがいますので、

そこそこにゆったり感のあるお参りができるかもしれませんね。

 

とは言っても、込んだ時間帯もあります。

防寒対策をしっかりとしてお出かけください。

年明け早々風邪などひかないように、

屋台の温かい食べ物を食べつつ、

上手に初詣に行ってくださいね。

スポンサーリンク

-お正月, , 東京エリア, 混雑