東京お出かけならココイコ!!

まとめサイトとは違った個人的にオススメしたい東京グルメ・スポットを紹介します♪

子連れ

子どもに教える節分の由来!親子で参加出来る東京の節分イベント3選

2016/12/01

2016_11_16_1

「節分」と聞いて思い浮かぶのが「豆まき」ですが、
みなさんは節分の由来をご存知でしょうか?

私も毎年節分には豆まきをしていて、
「鬼を追い払う日」というイメージを持っているのですが、
詳しい由来や意味などは知らないまま…

調べてみると、「節分」とは季節の節目のこと。
季節の節目には邪気が生じるといわれていたことから、
その邪気(鬼)を払う豆まきがされるようになったのだそうです。

豆をまく理由は、豆が邪気を追い払うものとされているから
とのことですが、
こういった由来や意味を意外と知らない人も多いかも?

お子さんがおられる方は、
「節分ってなに?」と聞かれた時
分かりやすく答えてあげたいですよね。
実際に豆まきをする機会を作るのも良いかもしれません。

そこで、
「私も子どもの頃から参加していたかった!」
と思った、楽しいこと間違いなしの
節分の日に東京で開催される親子で参加できるイベント
をご紹介します!

スポンサードリンク

子どもも大人も節分を楽しめる! 水天宮の節分祭

2016_11_16_2出典: http://barbarossa.red/suitengu/

中央区にあるこちらの水天宮では、
節分の日には「節分祭」が開催されます。

子どもたちはおそろいのはっぴを着て
豆まきが出来るのですが、
これがとっても楽しそう!
私も子どもの時に参加出来ていれば!と感じる
地域参加型のすてきな行事なんです。

他にも童謡の曲が演奏されるコンサートや
紙芝居などのイベントがあり、
節分のことや日本の文化についても
触れられる機会に!

有名な声優や俳優も参加するとのことで、
大人も子どもも一緒に楽しめるこの節分祭。

本当に賑やかで楽しそうなので
私も1度参加してみたいイベントです!

■基本情報
名称:水天宮
アクセス:東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅(5番出口)」から徒歩1分
HP:http://www.suitengu.or.jp/

スポンサードリンク

有名人も大勢参加!大國魂神社の節分祭

2016_11_16_3出典:http://photozou.jp/photo/show/1641386/142102

東京府中の大國魂神社では、
芸能人やスポーツ選手、人気キャラクターが参加する
賑やかな節分祭が開催されます。

1日に4回の豆まきが行われ、
毎回参加する有名人が変わることもあるので、
有名人に会いたい!と参加する方は
要チェックです。

私の好きな俳優さんも前回の節分祭に
参加されていたのですが、会えずに残念でした。
次回はしっかり確認したいところ!

豆まきが始まると、福豆を取ろうと
たくさんの人が本殿前に集まります。

キャラクターも登場するので子どもも楽しめることから、
子ども連れの連れの方も多く見られます。

豆まき以外にも見所いっぱいで
楽しめるこの節分祭も魅力的ですね!

■基本情報
名称:大國魂神社
アクセス:京王線「府中駅」から徒歩5分
HP:https://www.ookunitamajinja.or.jp/

東京タワーで節分! 豆まきに恵方巻き!

2016_11_16_4

毎年恒例の、東京タワーでの節分イベント。

イベントといっても、
僧侶の方による追儺式が行われ、
福を願って福豆がまかれる伝統的な行事です。

東京タワーのキャラクター、ノッポンも袴を着て参加し、
子どもも楽しむことが出来ます。

また、恵方巻きの特設コーナーもあり、
150mの高さの展望台から景色を眺めつつ、
恵方巻きの丸かぶりが出来ちゃうんです!

そんな経験なかなか出来ないですよね。
私もとても参加してみたいイベントの1つです!
実は東京タワーに登ったことがないので、
こんなイベントがあるとは知りませんでした。

東京タワーにまだ登ったことがないというお子さんにも、
豆まきに、恵方巻きに、東京タワーの景色に…
といろいろ楽しめそうなのでぜひ行ってほしいですね。

■基本情報
名称:東京タワー
アクセス:大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩5分
HP:https://www.tokyotower.co.jp/

まとめ

私がまだ子どもだった時に比べると、
節分の日にお父さんが鬼の役をして
子どもたちが豆まきをする…という光景が
少なくなってきたような気がします。

節分は昔から伝わる伝統の文化。

由来を詳しく知らない大人の方も、
まだ節分について分からないお子さんも、
この機会にイベントを楽しみながら
節分について知る、ということが
出来たらなと思います。

大人も子どもも楽しめるイベント
たくさんあるので、
ぜひ参加してみてくださいね!

スポンサーリンク

-子連れ